用語集

ロールプレイ

【用語】 ロールプレイ
【よみがな】 ろーるぷれい
【解説文】
一般的に学習者が相互に子ども(クライエント)と先生(カウンセラー)の役割をとり、面接の実習を行うものです。
ロールプレイは、現実の場面を真似ているので、限界が指摘されますが、その体験を積み重ねていきますと、自分への気づきが深くなり、その実習の意義が理解されるものです。
とにかく「やってみる」ことが大事で、いろいろと試してみて失敗するところに、このロール・プレイの意味があるのです。
イベントカレンダー
毎月中旬ごろ更新
来月のイベント
今月のイベント
 
 
 
 
県内の企業情報など
ひょうご応援企業外部リンクアイコン若者応援宣言企業外部リンクアイコン ひょうご仕事と生活の調和 推進宣言企業一覧外部リンクアイコンひょうご優良経営賞受賞企業外部リンクアイコン
関連用語集

あなたの就職活動を応援します。
若者しごと倶楽部
兵庫県神戸市中央区東川崎町
1丁目1-3
神戸クリスタルタワー12階
TEL:078-366-3731
FAX:078-351-3374
開館時間:月~金[10:00~19:00]
閉館日:土・日・祝日
年末年始12月29日~1月3日